うさと祭り2016in California

2013年にアメリカに上陸いたしました、うさと服。

第2弾として今回はサンフランシスコから始まり、5月14日にサンフランシスコ、5月15日にサンノゼ、5月21日にロサンゼルス、5月22日はサンディエゴでUSATOUSA(うさとアメリカ)主催のうさと展示会+演奏・舞&講演会が開催されます。

自然の素材をつかい、人の手だけをたよりに紡ぎ、手染め、手織り、そして縫製された
このうさと服は デザイナーさとううさぶろうさんの夢と人生をかけて、最高のエネルギーをもつ
衣(ころも)となります。

さとううさぶろうさんの思いにに共感されるたくさんの方たちの中から、2016年の祭りへ、
日本からは、礒 正仁(いそ まさひと)さん、KNOB(ノブ)さん、滝沢 泰平(たきさわ たいへい)さん千花さんが駆けつけてくださいます。ベイエリアから安満沙和子さんが参加してくださいます。

スケジュールはいずれも、11:00開場、11:30開演、11時30分~13時30分までの2時間が講演や演奏、舞の時間となり、13時半から17時までがうさと展となります。講演の入場料は各地とも$25.うさと展は無料です。演奏や舞は言葉が通じない方でも大丈夫ですが、講演は通訳なしで日本語講演となります。その点はご了承ください。

On Lineで参加予約ができますのでぜひともご利用ください。予約ページへ

それから、シャスタでワークショップ・お話会をやることになりました。これも合わせて予約受け付けています。シャスタでのスケジュールは、17日、14:00から16:00。場所は STONEY BROOKINNです。 STONEY BROOKINNのキバで膝を交えてのプライベートな集まりです。シャスタでのお話会はスペースが限られていますので、サンフランシスコ、サンホセ、ロサンゼルス、サンディエゴでご予約頂いた方優先とさせて頂きます。

mezameta tamashi

 


ゲストProfile:

iso_profile

礒 正仁(いそ まさひと) 
古 神道実践家・投資家。物質的な欲望を満たした先に感じた虚しさから、魂が真に求める在り方への探求が始まる。「永続的な自由と悦びとは?」。熊野をベース に10年に及ぶ古神道の修行と実践、そして世界各地の先住民族との交流を行いながら「宇宙と共振し、大自然と共生する生き方」を目指す。国内外の聖地での 御神事を繰り返し、講演会・ワークショップを通じてその体験を分かち合っている。同時に、20年以上に渡り、香港で証券・金融会社を経営する中で、「永続 的な自由と悦び」に通じるお金との付き合い方、新たな価値創造を目指して、持続可能な地球を生み出すための投資ファンドを主宰・運用している。出演予定:サンフランシスコ、サンホセ

nobu_profile

KNOB(ノブ)
25 歳の時にオーストラリアにて先住民アボリジニの人々の楽器イダキに出会う。帰国後、独自にトレーニングを重ねる。 この時期、縄文からの日本古来の石笛の存在を知る。 2007年公開のドキュメンタリー映画[地球交響曲第六番]虚空の音の章に出演。 茶の湯の文化、精神性にも強く惹かれ、毎年秋に「雪堂茶会」を行う。 2015年 フランス ルルド、モンサンミッシェル、ハワイ島キラウエア火山 薬師寺天武忌にて献奏。
世界最古の祈りの楽器に 日本人としての精神、文化を柱に空洞の木の響きの本質と共に世界各地の社寺、教会、聖地での献奏活動を行ない続けている。出演予定:全会場

ホームページ

 

taihei_profile

滝沢 泰平(たきさわ たいへい)
1982 年宮城県仙台市生まれ。「半農半X」を個人と企業へ普及させるために、やつは株式会社を設立。自給自足できる社会づくりを目指す。月間100万アクセスの WEBサイト「天下泰平」ブログ執筆者。著書に『レインボーチルドレン』『ここはアセンション真っ只中』『これから10年「世界を変える」過ごし方』(す べてヒカルランド)などがある。出演予定:全会場

 

usato_prifile

さとう うさぶろう
「う さと」デザイナー。日本で企業デザイナーを経験したのち、ベルギーの首都ブリュッセルでオートクチュール(高級注文服)の創作に携わる。1994年からエ ネルギーの高い布を求めてアジア諸国を行脚、1996年、タイのチェンマイに拠点を移し、「いのちの服」づくりに着手。手つむぎ、手織り、天然染めの布に “宇宙の法則”をデザインし、自然をまとうような心地よい服を誕生させる。
「うさとジャパン」代表。タイ・チェンマイ在住。出演予定:全会場

 

sawa_profile

安満沙和子 / Sawako Ama
カリフォルニア在住のダンスアーティスト、呼吸法認定インストラクター、マッサージセラピスト。
鹿児島のお寺で生まれ育ち、学生時代からダンスやヨガを学ぶ傍ら、雅楽の勉強を通して日本伝統芸能に興味を持ち始 める。
2000年に渡米以来、自分らしく踊るダンスの追及を始め、現在、カリフォルニアと日本でオリエンタル・スタイルやATSにとどまらず、お神楽や 能などの伝統芸能を取り入れたフュージョン、和楽器の生演奏とのコラボで幅広いソロ活動 をしている。
ワールドミュージック”Sambandha”のメンバーとして、ミュージシャンとしても活動しているマルチアーティス ト。アメリカでのベリーダンスコンペで複数の入賞経験をもつ。出演予定:サンフランシスコ、サンホセ

 

IMG_2055

千花(せんか)
ジャズシンガーとして長年活動してきたが、出産後、日本語でオリジナルの曲を書き始める。
ある時期、不思議な導きによって528Hzと巡り会って以来、周波数の大切さを広めるため、528Hzを取り入れて演奏した曲を発信している。
528Hz は「愛の波動」と呼ばれ、傷ついたDNAを修復するとともに、洗脳から解き放つ効果があると言われています。出演予定:ロスアンゼルス、サンディエゴ



うさとの服 製作風景 デザイン編 ビデオ

usaatovideopic

 

石油由来の化学繊維ではなく、地上資源であるヘンプやコットンなどの植物や絹などの天然素材を使った自然服のうさと。

衣食住の最初に来る「衣」は、生活必需品として考えた場合、確かに肌身を隠す、防寒するといって意味では必要不可欠な存在ですが、人が生きるか死ぬかの極限状態となった場合には、どちらかといえば食や住に比べたら優先順位が低いものとして捉えられがちです。

ただのツール、物質的な観点からのみ見れば、なぜ衣食住に衣が含まれるのか、なぜ一番最初に来るほど大事なものなのかわかりづらいですが、古代の人は現代よりももっと意識が開けており、衣服においても「目にみえない」要素をとても重要視していたようです。

うさぶろうさんは、絹は「守る」 綿は「開く」 麻は「導く」 という役割を持っていると考えています。

かつて精神文明が発達していた頃、今よりも日常の生活の中で人々は「目にみえない」存在や世界のことを強く意識しており、念や邪気から身を守る、自分自身を覚醒させる、意識を常に正常な状態に導くなど、衣服という「神具」は、単なるファッションではない意味合いの方が強かったように思えます。

thai2
また、草木染といったハーブや薬草などの天然染料の意味も、単なる色合いを楽しむだけでなく、その植物に含まれた薬効成分で心身を癒す、むしろ治療するといっても良いほどで、色もまた、その時の自分に必要な色(エネルギー)をまとうといった要素を持っていたと思います。

物質的にも肌は呼吸をしていて肌から衣服の成分は体内に入り込みますし、エネルギーや波動はもっと繊細に人間のオーラにまで影響を及ぼします。

住居は24時間のうち、寝る時間と家に滞在している時間、食事は1日に2~3回、それに比べて衣服はお風呂に入っている以外は24時間365日、生涯のうちにほぼ一心同体で身にまとっている存在であります。

古代の人は、そこを大事なしないわけもなく、逆に現代人がそこをないがしろにしすぎており、衣服の本来の意味や価値は忘れ去られ、流行という名のもとお金稼ぎの道具として利用されています。

大量生産で毎年ゴミが増え、石油や動物が犠牲になったり、人間もまた多くの人々が生産過程で犠牲になったりもしています。

地球や動植物、関わる人々の多くが犠牲になって誕生した衣服を身にまとい、それで正常な意識状態を保てるかといえば、やはり使われている素材も込められた思いも、天然素材の手紡ぎ、草木染などの衣服に比べたら180度別物であり、それが最初に“うさと服”を身にまとった瞬間に感じたので驚きでした。

これに加えて、うさと服デザイナーのうさぶろうさんは、数秘学やデザイン性も重要視しており、100cm必要な長さなら99cmにしたり、数字の持つ力も衣服の中に取り入れています。

デザインは見たことがある方はご存知のとおり、ムササビパンツをはじめ、独創的なスタイルなものが多く、古代日本や和服のようでありながらも、未来型のコスチュームであったり、古くて新しいデザインが特徴的であります。流行を気にする必要もないので、10年、20年前のものを今でも使っている人々が大勢います。

天下泰平さんブログより


Schedule & Address

San Francisco
日時:2016年5月14日(土)
会場:JCCCNC
住所:1840 Sutter Street San Francisco, CA 94115
問い合わせ:email: usaatousa@gmail.com,  phone: 415-922-2100 (Yuko Gower)
予約ページへ

San Jose
日時:2016年5月15日(日)
会場:Akiyama Wellness Center
住所:110 Jackson St, San Jose, CA 95112
問い合わせ:email: usaatousa@gmail.com , phone: 415-922-2100 (Yuko Gower)
予約ページへ

Los Angeles
日時:2016年5月21日(土)
会場:New Gardena Hotel
住所::1641 W. Redondo Beach Blvd. Gardena, CA 90247
問い合わせ:email:yokoano1111@gmail.com, phone: 626-242-5346(ワクワク陽子企画)
予約ページへ

San Diego
日時:2016年5月22日(日)
会場:Crowne Plaza San Diego
住所:2270 Hotel Circle North San Diego, CA 92108
問い合わせ:email: magmisajp@gmail.com (Misa Anekoji)
予約ページへ

Shasta
日時:2016年5月17日(火)
定員:20名
会費:$25
会場:STONEY BROOKINN
電話:530−964−2300
問い合わせ:email: usaatousa@gmail.com,  phone: 415-922-2100 (Yuko Gower)
予約ページへ

 

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s